勤務医部会

規約

名称及び設置

第1条 本部会は、岩手県医師会勤務医部会と称し、岩手県医師会内に設置する。

構成

第2条 本部会は、岩手県医師会員である勤務医を以て構成する。

目的

第3条 本部会は、岩手県医師会の定款に則り、勤務医として医療の進展に寄与すると共に、勤務環境の向上並びに会員相互の福祉増進、親睦を図るを以て目的とする。

事業

第4条 本部会は、目的を達成するために、次の事業を行う。

  1. 勤務医の身分、待遇の改善並びに福祉の増進に関する事項
  2. 勤務医相互の情報交換、親睦に関する事項
  3. 勤務医と開業医の医療連携の強化、並びに地域包括医療の確立に関する事項
  4. 生涯教育の充実に関する事項
  5. その他必要な事項

役員

第5条 本部会の役員は次のとおりとする。

役員名 人数及びその選出区分 選出
部会長
1名
部会長、副部会長は立候補又は推薦による候補者について、幹事会において選挙により選出する。ただし、うち一名は県医師会勤務医担当理事を充てる。 幹事会において選出する
副部会長
3名
幹事 (1)各都市医師会毎に1名選出
(2)県医師会長が推薦するもの若干名
 
常任幹事 部会長、副部会長の他、幹事の中から県医師会長が推薦するもの若干名  

部会長、副部会長の選挙は、県医師会役員改選期の新幹事会開催日の20日前に公示し、立候補又は推薦による候補者は、新幹事会開催日の10日前までに文書を以て県医師会長に届け出なければならない。

第6条 役員の任期は2年とし、重任を妨げない。ただし、任期満了後であっても後任者が決定するまではその職務を行わなければならない。補欠による役員の任期は、前任者の残任期間とする。

会議及び運営

第7条 本部会の会議は次のとおりとする。

区分 招集 議長 審議又は協議事項 開催
総会
県医師会長
部会長、ただし部会長に事故ある時は、部会長の指名する副部会長 規約第4条に定める事項 概ね年1回
幹事会 (1)総会に付議すべき議案並びに協議事項
(2)総会において委任された事項
(3)その他必要と認められる事項
県医師会長が部会長と協議の上随時開催することができる
常任理事会 (1)幹事会開催に関する事項
(2)その他必要と認められる事項

第8条 会議において、結論に到達した案件は県医師会理事会の議を経てこれを執行するものとし、幹事会はこれに協力しなければならない。

旅費

第9条 旅費の支出は次のとおりとする。

会議 区分 支出の責任
総会
役員
県医師会
幹事会
常任理事会

附則

  1. この規約は昭和50年7月19日から施行する。
  2. 昭和60年2月23日一部改正
 

ページトップへ

〒020-8584 盛岡市菜園二丁目8番20号
電話 019-651-1455/FAX 019-654-3589