一般の方

日医かかりつけ医機能研修制度

日医かかりつけ医機能研修制度とは

わが国では多くの医師が、それぞれの深い専門性を有した上で自ら研鑽(けんさん)を積み、幅広い視野の元に患者さんと地域に寄り添うかかりつけ医として日々診療に当たっています。そして、専門性、診療の場を超えたかかりつけ医の役割が、患者さんのさまざまなニーズに合致し、わが国の医療制度を支える大きな柱になっていると考えています。
平成28年4月からスタートした「日医かかりつけ医機能研修制度」とは、今後のさらなる少子高齢社会を見据え、地域住民から信頼される「かかりつけ医機能」のあるべき姿を評価し、その能力を維持・向上するための新たな研修制度として創設されました。

かかりつけ医の推進

超高齢化社会では、認知症などの疾病に加え、高齢者の日常生活の不具合も含めた早期発見、早期治療(対応)の必要性が高まり、かかりつけ医の役割はますます重要になります。外来医療、在宅医療に適切な資源を投入し、「かかりつけ医」を中心として、患者・国民の健康に幅広く対応していきます。
●かかりつけ医とは?
なんでも相談できる上、最新の医療情報を熟知して、必要な時には専門医、専門医療機関を紹介でき、身近で頼りになる地域医療、保健、福祉を担う総合的な能力を有する医師

日医かかりつけ医機能研修制度認定者

平成28年度の認定者総数:93名

・認定者リスト表(クリックすると拡大されます)
※公表に同意が得られた医師の氏名等を掲載しています。
かかりつけ医

 

ページトップへ

〒020-8584 盛岡市菜園二丁目8番20号
電話 019-651-1455/FAX 019-654-3589