特定健康診査
 事業所健診でも保険者健診に採用された「特定健診」(通称メタボ健診)に準ずる必要があります。具体的には、「腹囲測定」・「血糖かHbA1cの採血」・「LDLコレステロールの採血と総コレステロールの削除」・「喫煙歴や服薬歴の問診」が加わりました。事業主の方はご注意下さい。



過重労働者に対する医師の面接
 月100時間を超える時間外労働・休日労働を行った労働者、月80時間を超える時間外労働・休日労働を行った労働者で疲労が蓄積し健康に不安のある労働者は、産業医の面接を受けることができます。産業医は面接結果に基づき、本人に医学的指導を行うとともに、事業者に対し適切な事後処置を具申します。



産業医実地研修会
当花巻市医師会では、勉強会・研修会を精力的に開催し、産業医レベルの更なる向上を目指し、積極的に活動しております。



産業医選任のご案内
 50人以上の労働者を雇用している事業所では、産業医の選任が義務づけられております。まだ、産業医と契約されていない事業所におきましては、以下の要領にて手続きをお願いいたします。
 1)まず、事業所から「産業医推薦依頼書」を提出していただきます。書類等は医師会事務所にありますので、花巻市の事業所の場合は、花巻市医師会事務所(電話24-4054)までご連絡下さい。
 2)「産業医推薦依頼書」を受けて、産業保健担当理事等で協議の上、医師会長が日本医師会認定産業医の中から適切な医師を推薦いたします。
 3)推薦された産業医と事業所との間で、所定の用紙にて契約を結んでいただきます。
 以上、ご不明の点がございましたら、医師会事務所までご遠慮なくお尋ね下さい。